横浜 大倉山フット・レッグサロン ア・カルクです。

9月に入りましたね。

もうすぐ秋ですねぇ。

最近はトンボが飛んでいるのもよく見かけます。

そろそろセミの出番も無くなるのでしょうか(まだしっかり鳴いていますが)

気温も30度を下回っている日々。

サロンに通われている方、以前コースを終了された方。

「足」「靴」「歩き方」のフットケアサロンのセラピーのひとつ

ウオーキングセラピーの成果を存分に発揮する季節ですよー。

思えば、この猛暑だった夏の日々。

コースのウオーキングレッスン終了後。

「さぁ、外でもドンドンこんなふうに歩いてくださいね」

・・・・・とは言えない。

サロンにたどり着くと、滝のように流れる汗の皆様。

それを目の当たりにして、さ、炎天下の中をGO!と言えるわけがないです。

そんな中、
「今日はここに来る前に大倉山記念館から梅林と一回りしてきたの~」と

パワフルな方もいらっしゃいますが(いやいや熱中症に気を付けてくださいね)

大体の方が
「涼しくなったら一生懸命歩くわぁ」

正解。いや本当、そうなります。

「夏の間は家から出たくない」

ええ、ええ気持ち分かります

夏の間はですね、ご自宅での姿勢の作り方(これウオーキングの要です)自己レッスン。

むくみやすい脚には入浴後のストレッチ。

これをおススメしています。

この姿勢をつくるのって最初は意外に疲れるものなんですが、できてくると

電車の中で別に座らなくても平気♪ってなってきます、これが。

全身の筋肉がいつの間にか鍛えられているんです。


夏、こうして外を歩くのは最小限にして、ウオーキングの出番をひそかに待つ!!
(ジムに通われてたり、お家の中が広ーい方は、屋内でドンドン歩いちゃってください)

姿勢が決まると、ウオーキングもうまくいきます。


そして、そして、時は今9月。 

涼しくなってきましたよ(^o^)

カラダが覚えたウオーキングフォームでどんどん歩いてくださいね。

そうしているうちに、ある時ふと自分の脚の変化に気づき嬉しくなりますよ♪

 

サロンA.Karuku メニュー