横浜 大倉山美脚になるフット・レッグサロン ア・カルクです。

 

雨が上がるとムーディーなご近所、大倉山記念館

大倉山記念館

ランドマークの大倉山記念館です。

 

初めてのご来店のお客様です。

フットカウンセリングでまずお話しを伺います。

 

以前は何ともなかったのに


足の形が変わった。

足が疲れやすくなった。

靴が合わなくなった。

段々O脚になってきた


(‘-‘*)(,_,*)(‘-‘*)(,_,*)


足のお悩みって、連鎖しておきますよね。


「以前は、こんな足じゃぁなかった。

もしかして、年齢って関係あるんですかー!?」


私と同世代。

ええ、ええホルモンバランスの乱れ実感世代。


もしかしてじゃなく、残念ながら

扁平足、開帳足など足のアーチの低下の原因に

年齢があります。


はい、年齢と共に足のアーチは落ちていきます!


年齢と共にじん帯はゆるんでいき

筋力も低下していきます。

そして足のアーチがくずれ、変形が始まります。


ほっておくと

この方が自覚されているO脚

脚がむくみやすく太くなり

ヒザや腰に痛みが出て

 

そしてお尻の形が変わり

そりゃぁもう、どんどん・・・(・・;)

 

それプラス合わない靴や運動不足が加わると

加速度を増して足のトラブルがより出てきてしまうことに。


「なんで、こんなに急に色々と出るのか」


そうなんですよね。

多分、この方は足自体弱い足ではなかった。

なので、足トラブルに縁がなかったんですね。


なのに、あー避けて通ってくれない年齢の歩み。

同世代だから言える、分かる、実感します。


が、この年齢だって個人差があります。

最近のお客様で多いのが

30代半ばや40代でも、この状態の人が多いんです。


足自体が弱さを持っていると

トラブル足の年齢は早くに現れます。

 

足のトラブルには気づかないけど

以前と比べて


足首がなくなってきた。

ぼってとした脚になってきた。

脚と脚のすき間が広くなってきた。

 

でもね、まだあきらめるところではない。

ほおっておくと低下するものなら

ほおっておかなきゃいいんです。


足のお悩み改善は美脚につながります。


反対にここが改善しないと

頑張って脚やせしても脚が曲ったままだったり

やせたはずの脚が、時間と共にまた戻ったり。


足の改善と、きれいな脚めざして

まだまだ、今からスタートです♪

 

 美脚になる初回カウンセリングでさらに詳しくチェックします。

初回フットカウンセリングの様子はこちら

 

最新のご予約状況はこちら

サロンA.Karuku メニュー

 

 

 

 

 

お待ちしています♪