横浜大倉山 美脚になるフットケアサロンア・カルクです

 

涼しいのか暑いのか

微妙な天気の秋の入口です


ご来店のお客様の第一声は

「汗がでるわぁ」


室内に入った途端あふれ出る汗。

この汗をかくには理由があるんです。


理由があるから汗が出るといっても

やはり女性にとってあまりにかきたくない部分

その代的な部分が足。

 

特に女性にとっては足のニオイは本当NG!

そのNGの原因となるのが汗。


ただでさえ足の裏は汗腺がいっぱいある部分。

汗腺が多いということは、汗もかきやすい。


そして、より足に汗をかきやすいというのが

実は冷え性さん。

えっ?なんでなんで!?


 

 

 

 

それは冷え性の人は血行が悪い。

なので足先は冷えがちです。

そして自律神経も乱れがち。


足の温度は「冷え性」というくらいなので

足の体温は低めです。


人の体には体温調節機能というものがあります。

体の設定温度より外の温度が高いと汗がでる。


冷え性さんの足はいつも低い体温になってるので

汗が出る設定温度が低くなってしまいがち。

 

なので、普通の状態の気温差で

あぁー汗ばんできたなというところ

冷え性さんはどどっと汗が出る(-。-;)


そして汗をかくことで体温が下がる。

学校で習った気化熱ってやつですね。


汗をかくことによって

よけい足が冷える。

 

負の連鎖になっていきます。

う~どうするか(_ _。)

対策としては原因から変えること。

冷え性の改善です。

つまり血行をよくすること。


いつもシャワーだけというあなた

湯船につかる(バスタブと言えばおしゃれな気も・・・)

そして、暑い寒い、雨だから・・・

お天気によっては動きたくはないなぁと思っても


体を動かす!


特に冷え性さんには

歩くことおすすめします。


血行の要はなんたってふくらはぎ。


足の指をしっかり使って

歩けばふくらはぎも足もほっかほか♪


これから徐々にブーツの季節!

外でブーツを脱ぐ恐怖

女性なら分かりますよね。


今年の冬は冷え性改善して

足の汗から解放されましょう(^^)v

 

初回カウンセリングであなたの足と脚

歩き方を詳しくチェックします。


美脚になる初回フットカウンセリングの様子はこちら

お申込はこちらをクリック

 

 

 

ご予約状況はこちら

サロンメニュー

 

 

 

 

お待ちしています♪