横浜 大倉山美脚をかなえるフット・レッグサロンア・カルクです

 

あなたの足、つらくないですか?

足の指まがってませんか?

脚の形気になってませんか?

 

はい、足のトラブルと脚の形

大いに関係があります!

 

さて、ここ最近というか

そのこととも関係していることで

ずっと気になっていること。


それは10代や20代の若い女性の

立ち姿勢や歩き方です。


若者対象のファッション雑誌でもモデルが

これと同じような立ち方でポーズを決めています。


どんなポーズかというと

内股!


そして、この立ち方で立つと

両方の脚の形は大きく外にカーブを描く

 

そうO脚です

 

 

 

 

 


雑誌でモデルさんがポーズをとっている

それくらいだから

おそらく可愛い立ち方認定なのでしょうが・・・。


うーん・・・。

 

いやこれ本当にO脚になっちゃいますよぉ~

(゜o゜)/

いや、もうなっているかも(-“-)


こうした立ち方をしていると、どういう歩き方になるかというと

半円を描くように外側から脚を前に出すようにして歩く

そう花魁(おいらん)歩き。

 

これが習慣となると

脚のかたちはますます外に張ってO脚となります。

すらっとした美脚とからはかけ離れていきます。


O脚?いいの、それが可愛いの♪

そう思っているなら、もうそれはそれで良しとしましょう。

しますが!!

 

・・・、将来のリスクが大きくなります。


何のリスクかというと

足と脚、そして全身に与える

ダメージの大きさです。

 

脚の曲がりとしての見た目もそうですが


膝の痛み、腰の痛み

自分の足の指を見ると

ん?指曲がっている?

 

特に小指

爪の形や、爪自体消耗して形が定かでない。


その他、

ぽっこりお腹にもなりやすいです

脚も太く
なりやすいです。

 

若い時はまだいいです。

なんたって若さ!!


もうパワーにあふれている

細胞も若いし、筋力だってまだまだあります。


が、数十年後、

いえ10年後かもしれません。

ことによると、もぉーっと早くに

そういったトラブルは起きやすくなります。
(おどすなぁ)

 

内股O脚のままだと

実はこういったお悩みがおきやすいんです。

 

こういった内股やおいらん歩き

いつくらいから増えてきたんでしょうか?

 

ここ十数年?いやもっと前からかしら

特に若い女性に多くなってきています

足にとっては決して歓迎されたものではない

流行(?)です。

 

すらっとした姿勢で、颯爽と歩く

その方が絶対カッコ良いと思うんですけどね。

 

ただ意識しないで、こうなってしまってる場合

その場合は股関節

また履いている靴なども大いに関係してきます

 

初回フットカウンセリングで

まずあなたの足と脚

歩き方を詳しくチェックします!

 

美脚になる初回フットカウンセリングの様子はこちら


⇒ご予約は今すぐこちら

 

 

ご予約状況はこちら

サロンメニュー

 

 

 

 

お待ちしています♪