ミュールチェック!かかとが内側にはみ出てしまう


横浜 大倉山美脚になるフット・レッグサロン ア・カルクです


夏も終わりそうで終わらない

まだまだ猛暑日は多そうです


さて夏に多い履物にミュールがあります

そして外を歩いていると、ついつい

ミュールを履いている人の後姿に目がいってしまう

 

そうして、目がとまってしまうのは足元

かかとの部分

こんな人が多い
↓ ↓

 

 

 

 

 

 

 

そう!かかとが内側にはみ出る、落ちている

これはミュールだけでなく、ストラップのついたサンダルでも多い


思い当たるあなた!

外反母趾じゃぁないですか?


そしてミュールやサンダルをよく履いていて

外反母趾の自覚のあるあなた


気づいていなかもしれないけれど

夏が過ぎた後、外反母趾が悪化していませんか


ミュールを履いて

こういうかかとになる人は

かかとの周りがくずれている状態です

 

かかと周りが崩れるとその作用で

足の前の方の親指周辺に影響がでます

分かりやすくいうと親指が曲がってしまう


それが外反母趾です


あー私それだわ

だから外反母趾なのね、親指曲がっていやーね


と、ここでいやーね、はい終わり

で済むわけではないのがこの足の困ったところ


こういう足で歩いていると

ヒザや股関節に影響が出るんです

そうして脚の形にも影響がでます


ゆがみが出てきます

X脚や、O脚の原因にもなります


よく言っていることですが

土台が崩れると全部にその影響がでてきます

 

私たちの場合の土台は足ですよね

この足が崩れると

足のゆがみや、痛み、全身が崩れてくる(>_<)


できるならこうなりたくない

なってしまったら進行を止めて改善したい


でも、その前に

気づかず、ドンドン足が崩れることは避けたい

 

ミュールって夏に好んで履きますよね

楽だし、おしゃれだし・・・


でも、残念ながら

これは足にとってあまりよろしくない

なぜならかかとがない!

 

かかとの無い靴は足をフォローしてくれないんです

 

同じような理由でサンダルもちょっと選ぶのに

特にチェックしてほしい部分がストラップ

しっかりしてカカトをフォローしてくれるもの

 

そしてデザイン的には全体的に

足をおおってくれるタイプのもの

 

 

 

 

 

 

 

 

この上の写真のサンダルは私のものですが

足の指の下の骨と甲、足周辺をフォローするデザイン

そしてストラップにはゴムが入っています

 

かなりのピンヒールですが楽なサンダルです

ただし、履く時間は2,3時間以内

(通常履くことはあまりないですね)


足の崩れは美脚にとって邪魔なもの

そして年齢が重ねていくほどにトラブルになるもの

履くもののケアって大事なんですよ

 

 

あなたの足と脚、歩き方をチェック♪
  ↓

美脚をかなえるフットカウンセリング 

最新のご予約状況はこちら

サロンA.Karuku メニュー

お申込はこちらをクリック