横浜 大倉山フット・レッグサロンA.Karukuです。

10月も中旬に入ってきた本日

真夏日!!

暑かったですねぇ。
日本の気候はどんどん夏が長くなってきているようです。

さて暑さにもめげず・・・って10月にはくセリフとは思えないですが、あと数日で秋らしくは
なるという話しですので、体調を崩さないようにしていきたいですね。

今日はお客様の予定の変更があったので、こんな日はと自分の足と靴のケアを
ゆっ~くりしました。

先日買って履きならした靴にシューズセラピー。

その後自分の足にオイルを塗ってゆーっくりトリートメント。
普段お客様に施すほどのことは、セルフトリートメントゆえ出来ませんが
それでも終わった後は、はいてきたパンツがゆるくなってニンマリ。

この脚のトリートメントを含んだケアをレッグケアとしています。
そして先にしたシューズセラピーはフットケア。足の改善目指すケアです。

足と脚はつながっているものなので、総じて脚も足と言ってしまうことも多いのですが
その
ケアをする目的は

レッグケアは

脚のむくみ

だるさ、疲れ

足やせしたい

O脚X脚

膝痛、腰痛

冷え

・・・など。

行うケアはレッグトリートメント、骨盤ストレッチ、ウオーキングレッスン。

フットケアは

外反母趾、内反小趾

開帳足

偏平足

タコ 魚の目

痛み

靴の痛み

冷え

・・・など

こちらのケアはシューズセラピー、テーピング、ウオーキングレッスン。

ケアの方法はそれぞれ違いますが、足と脚のお悩みに共通する原因には

足裏の崩れがあります

この崩れが、足や脚のさまざまな症状を引き起こしている根本的な原因であることが多いです。

足裏の崩れが足にトラブルを起こし、それが脚のお悩みにつながっていきます。
ということは
足裏が改善されることで、それぞれ症状の改善もされていくというわけです

当サロンのトータルフットケアはフットケア、レッグケアを組み合わせて
お悩み解消、症状改善を目指すケアです。

足は楽な方が、そして脚はきれいな方がやっぱり女性には良いですものね。


サロンA.Karuku メニュー