サロン5周年を迎えました

横浜 大倉山美脚になるフット・レッグサロン ア・カルクです

 

急に暑くなりましたね、なんだか肌寒い

暑くありません今日?・・・

こんな会話の繰り返しをお客様と交わしているここ最近


日々大きな温度差が続くと

体調今一つ、脚もむくむ、最近く足がつる

そういった声もよく伺います

 

日々の予防策としては

やはりお風呂にゆっくりつかって

温めて体の中の血流をよくしてあげてくださいね

 

と、ここで本題です

当サロン ア・カルク

おかげさまで5周年を迎えました

 

よくあるセリフですが

本当の本当にあっという間の5年というのが実感です

 

5年前サロンをオープンした時の気持ちは

さぁ、かかってこい(笑)

私がみんなの足を楽にして脚をキレイにする!


思えば強気な・・・(^_^;)


私が足の勉強を始めたきっかっけというのは


自分の足を何とかしたかったから!


こう思うのに至る頃には

もはや私の足はかなりの悲鳴をあげていました

 

まぁ先天的な扁平足のワタシ

なのに若い時というか、子供の時から

関西弁で言うええかっこしい

おしゃれじゃないものは履きたくないと

 

中学時代からお出かけ時にはもうパンプス履き

スニーカー?着るものと合わないからパス!

低い靴?脚が短くみえるからパス!

 

その結果

年齢を重ねていくごとに

ええ、ええ、ひたすら崩れていく足の裏

 

拡がる足幅、曲がっていく指

探しても探しても合う靴なんて見つからない

 

 

 

 

 

 

そうこうしているうちに

なんか私の脚曲がってきていない!?

O脚?X脚?

どちらかと言えばX脚のような・・・・

 

もう、かなりの年齢もなって(笑)

はっと気づく変化

 

いや、気のせいと、先ずは見ないふり

でも、気にはなる(当然です)


そして足の方も

外反母趾であるのか指が痛くなってきた

指だけでなく、足の裏にも痛みが出てきた

 

この頃になると

足のむくみもハンパじゃなくパンパン

常にむくんで痛い、脚も太くなる

 

何をすればいいのか?誰に、どこに、どうすれば?

 

アチコチに通いました

色んな整体、整骨院、鍼、エステ、マッサージ・・・


嫌々に靴もペタンコ靴に

楽な靴とやらに変えてみた

 

でも、何かが大きく変わるわけでなく

ますます辛くなる私の脚と足(涙)

 

一体どうしたら・・・から始めた足の勉強でした

自分の足を救いたいがスタートでした

 

そうした話を友人知人にすると

意外なほど同じような悩みを持つ人がいた


そう、足や脚のことで悩んでいても

どこに行けばいいのか分からない

 

私のように遠回りして迷子になっている

そんな女性たちのお助けサロンになれたらと

トータルフットケアサロンをオープンしたのが

2013年の春、5年前です

 

この5年の間にスニーカーファッションが定着したりと

足のとって一見優しいようですが

実は優しいようで優しくない靴を履いてる人も多いのが実情

 

もう5年、まだ5年

まだまだ、頑張って続けていきたいと思います

どうぞよろしくお願いいたします

 

 

あなたの足と脚、歩き方をチェック♪
  ↓

美脚をかなえるフットカウンセリング 

最新のご予約状況はこちら

サロンA.Karuku メニュー

お申込はこちらをクリック

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お待ちいたしております♪