横浜 大倉山フット・レッグサロンA.Karukuです。

ここ数日歩いているとキンモクセイの良い香りが漂ってきます。

秋らしく爽やかと思えば湿度が高く蒸し暑かったりと、季節の変動で
体調が崩れやすいこの頃です。

先日も風邪をひいている人が多いとニュース番組で取り上げていましたね。

サロンにいらっしゃる方でも、コホ・・・。あら咳が・・・。
風邪の引きはじめのようで、お鼻も少しつまり気味。

トリートメント時にはマスクをつけますとおっしゃったのですが、いえいえ。
ゆっくり、リラックスしてトリートメントを受けていただきたい。

こういう時は、アロマとハーブが活躍してくれます。

カップに入れたお湯にエッセンシャルオイルをたらしてゆっくり蒸気吸入。

咳がひどいときはむせるので、蒸気を吸い込むのは避けた方がよいのですが、
今回はそんなにひどくなかったので、ゆっくり喉に当てるようにしていただきました。

今回使用したのは風邪にはこれ!という殺菌抗菌効果の高いティートリーと
喉風邪に良いユーカリオイル。

その後に風邪の引きはじめ、予防にも良いといわれるエキナセアというハーブの
お茶をお出ししました。

部屋の香りは、やはりのティートリー、鼻の通りに良いペパーミント、レモンユーカリ。
トリートメントルームにはティートリーにレモンユーカリ、ゼラニウム。

脚はベースオイルには有機ホホバオイルにラベンダーでのトリートメント。

トリートメント時には、ほとんど咳をなさることもなく、ゆっくりお休み。

終わった後は、
「少し調子がよくなったみたい!」
なにより、なにより。

アロマは時として頼れる相棒、アシスタントです。
本当に役に立ってくれます。
 

さて調子は回復したとはいえ意外に汗ばむウオーキングレッスンは、
やはり大事をとって次回へということにしてお帰りに。

次は元気なお顔を見せてくださいね。


サロンA.Karuku メニュー